深い意味はなくとも・・・

もうかれこれ10年くらい前に、カメラ絡みで知り合った
ご近所の陶芸家さん。

実際にお会いしたのはその頃だけで、
あとはなかなかスケジュールが合わず、
年賀状などのやり取りだけは続けている。

いや、これがね・・・



イケメンでねぇ!

陶芸家っていうから、てっきり仙人みたいなおじいちゃんを
思い浮かべていた、貧しい想像力の私。
だから会った時はビックリしましたさ!

年齢的には私と同じくらいか、少し上かなくらいで。

「こんなイケメンが陶芸家!?」
(陶芸家の皆さん、申し訳ございません)

ちょうど知り合った頃から、休日はインドア(=ヒッキー)な私なので、
「たまには一緒に飲みましょう」とか、地方にある窯にお招きいただいても、
ぜ~んぜん行けないままなのですが。

今年は何か焼きたいなぁ・・・と思っていたところなので、
教えてもらおうっと。

・・・と、今年の年賀状にも、「アルゼンチンの話を肴に、飲みましょう!」
とあったのですが、それより何より・・・

「何か深い御縁を感じます」と書いてあったので、
妙にドキっとしてしまった。(*^^*)
相手に深い意味がなくても、イケメンからこんなこと言われると
やっぱポワワ~ンとなるよなぁ。

とりあえず、不純なコトは置いといて、
焼き物を教えてもらいに行くのを実現させなくちゃ。
[PR]

by gogofinland | 2009-01-06 20:53 | ぐうたらな日々Tokiossa