フィンエアーも?

北朝鮮が4月4日~8日の間に、自称・『衛星』を発射するにあたり、
予想ルートが秋田沖だかなんだかだってことで、
この期間の航空機は要注意だそうな。

確かに。

ANAやJALは飛行ルートを変更する模様。

っちゅーことは・・・



とーぜん、フィンエアーもルートを変えなきゃでしょ!

新潟あたりから日本海に抜けて飛んでくから、
めっちゃヤバいっす。

なんで「自称・『衛星』」と呼んだかというと、
もちろん、イマイチ信用できんなぁ・・・と思うからである。

ホントはテポドンじゃね~の?と思ったり。

しかし、ホントにあの国はどーにかならんもんかねぇ?
他にも「どーにかなってくれ」な国は多々あれど、
とりあえず、近場で一番なのはあそこだ。

衛星だろうが、テポドンだろうが、
とにかく、そんなもん打ち上げるカネとヒマがあったら、
寒さや痩せた土地でもなんとか育つ食糧の開発とか、
そーゆーとこに使って、みんなで食べよう!
なーんていう使い道に転換する気はまったくないんだろうな。

飢えても反旗をひるがえせないほど、
「神のご意思です!」と自爆も辞さないほど、
それほど人間って簡単に洗脳されてしまうものなのか。

まぁ、日本だって戦争中は洗脳されてたようなもんだしな。

たとえばこの先、日本も世界も状況が変わったとして、
私たちも何か過激なひとつの思想を刷り込まれてしまうんだろうか。
どんなに今、「ふざけんな、テポドン野郎!」とか、
「女子供に自爆させないでオマエがやれよ!」とか言ってても、
結構簡単に洗脳されてしまって、
今なら「ありえない!」というような思想も信じきってしまうのか?

個人個人の『主義』『主翼』『信条』とかって、
自由なようだけど、実はほとんどが『完全オリジナル』じゃないな・・・
ある種“染まってる”とも言えるのかな?と思った。
過激か過激じゃないか、選択できるかできないか、
そこだけの違い?

とにかく!

フィンエアーも、ちゃんとルート変更してねっ!ってとこだ。
[PR]

by gogofinland | 2009-03-13 22:20 | ぐうたらな日々Tokiossa