ちょっぴり変化?

年を取ったと言うべきか、人間ってーのは
自分でも気付かない間に少しずつ変化するというか、
進歩するというか、成熟するというか。

私の場合は男に求めるものだったりする。



毎度おなじみ“SATC”で語ると一番わかり易いんだけど、
昔の私だったらビッグみたいな、マジメに関係を結べないけど
都合良くて、セクシーでイケメンで軽い男が気楽で良かった。

・・・が、最近ちょっと様子が違う。
エイダンみたいな、特別イケメンじゃないけど、
のんびり大らかでアウトドア系、まったりダラダラしてても
許される心地よい男の方がいい。

エイダンが田舎にロッジみたいなのを買って(買ったんだよね?)
キャリーがそーゆーのが全然ダメだった時、
私は「こーゆーの、いいじゃん!」と思った。
DIYができて、ロッジでまったり過ごせるエイダン、
サイコーじゃないか!って。

まぁ、それもこれも、やっぱりフィンランドと出会ってのことかも。
森の中や湖の傍でまったり過ごす心地よさを知ってしまったら、
これはなかなかオツな休日の過ごし方だと思えてしまった。

そんでもって、
やっぱ男はアウトドア系じゃなくちゃ!
とか思ったりして。

これって『落ち着き』を求め始めているのか、
それとも年を取ると“元気”がなくなるんだろうか?

・・・と、ここまで書いてふと気づいた。

今までの彼氏、みんなエイダン系じゃん!
理想と現実の違いっちゅーのは
こーゆーことなんでしょうかね?
[PR]

by gogofinland | 2009-04-20 21:53 | ぐうたらな日々Tokiossa