食欲の秋とも言いますが

芸術の秋とも言うわけで。

会社帰りに『古代カルタゴとローマ展』@大丸ミュージアムへ
行ってきた。

世界史であれだけ覚えることが多かった割には、
今のかの地(チュニジア)って、パっとイメージできない。

ギリシャやローマ、エジプトほど世界史の記憶と
リンクしてなかったりしませんかね?
これは私だけ?

それはさておき。



ミュージアムと言っても、百貨店内のものなので、
上野やその他の単体ミュージアムに比べたら、
スペースは限られているが、展示品は見ごたえあり。

チュニジアか~・・・

旅してみたい!

ギリシャとローマとカルタゴを周る旅なんていいよな~。

さて、ミュージアムショップもちゃんとあって、
チュニジアの焼き物(お皿とか)やら、関連書籍やらに混ざって、
こんなモノがあったので、思わず購入。

c0034850_2140343.jpg


聞いたことはあるけど食べたことがないナツメヤシと、
名前に惹かれた古代ローマ風キャンディ

まだ食べてないけど、どんな味なんだろう???

原料は、「砂糖・水飴・はちみつ・アーモンド・アニス」だって。

ここで疑問。
“アニス”って何!?

辞書で調べたら、
「セリ科の一年草。地中海地方原産の薬用・香辛料植物。
種子は褐色で広卵形、健胃・去痰薬」

ふ~ん。

芸術の秋はまだまだ続く。
同僚から、行きたかった『古代ローマ帝国の遺産』展@国立西洋美術館の
チケットをもらったので、これは11月のお楽しみにする♪
[PR]

by gogofinland | 2009-10-24 21:47 | ぐうたらな日々Tokiossa