ショックで涙がでちまうぜ!

ブエノスアイレスでお守り代わりに購入したネックレスの一つ。
インカローズじゃない方のネックレス。

これを着けてる日は、朝の通勤電車で必ず座れるという、
超ラッキーなネックレスだった。
(帰りはいつも座れるので除外)

今朝もおかげ様で、ひょっこり正面が空いたので、
2駅ほど立ってはいたけど、一番混むところからは座ってのんびりだった。

ところが~ぁぁぁっ!!



家に帰ってネックレスを外そうとしたら・・・

無い!

一体、いつの間に・・・?

どこで・・・?

編んだ紐に、木の玉をくぐらせるだけという留め方の物だったので、
やや不安は感じていたのだが、まさか落としたことに気付かないような
落とし方をするとは思わなかった!

だって、石はデカいし、そこそこ重さがあるので、
首がいきなり軽くなったら「おや?」と感じるだろうし、
下に落ちれば音がするだろうし、
そんなデカいもんがボトっと落ちたら、
向かいから歩いてくる人や背後の人が気付きそうなもんだし・・・

それなのに!
それなのにぃぃぃぃ!!

まるで何も感じないままに消えた。

私のラッキーちゃん、どこへ行ったのよ~ぉぉ(;;)

なんだかブエノスアイレスに二度と行けなくなってしまうかのように、
大きなショックを受けている。

・・・が、昔とある人に聞いた話によれば。

石って、自分の役目が終わったと感じたり、
持ち主から悪いコトを回避させる為に消える(=無くす)とか。

一体、何があったんだい?

う~む。

これでまたブエノスアイレスに行く言い訳ができたってことか?

また同じのを買うために!・・・って。

そうだ。
そうでも考えないとやってられん!
[PR]

by gogofinland | 2009-11-12 21:44 | ぐうたらな日々Tokiossa