大学病院ってスゴい場所だ

行ってきました。
人生初の大学病院。

今日から数日かけて全身を精密検査です。
(途中で原因が判明したらそこで検査はSTOPして治療に入るんでしょうけど)

第一弾の今日のメニューは、
採血(4本も採られた!)
検尿
胸部レントゲン
腹部レントゲン
心電図

緊急扱いなので、明日の朝には結果が出るため、
また明日は朝から病院行きです。



いや~、こんな状況なのに、初★大学病院の規模のデカさにソワソワしちゃいましたぜ。

天井をモノレールみたいなので検体が走り回ってるし・・・
レストランがあるし・・・
患者さん用の図書館まであって・・・
各検査設備も一気に10人まとめてできるくらいあって・・・

ホントはレストランで食べてみたかったのですが、
あいにくまだ食欲戻らず。
今日なんて朝バナナを1本食べただけで晩ご飯までお腹空かないし!
そんななのに、晩ご飯も2口、3口って感じ。

その代わりと言っちゃなんですが、お茶とかジュースはいくらでも飲めるのです。
あと、イチゴとかプリン。(←子供時代から相変わらずのこの2品)

今回は今まで寝込んだ時以上に“ファンタ”の出番が多かったなぁ・・・(爆)
なんか熱が出ると、ファンタのシュワシュワが欲しくなる私なのであります。
他のシュワシュワじゃダメ。
まずはファンタ・グレープを飲まないと気が済まない。
そのあと、ファンタ・オレンジを飲むこともある。

・・・が、今回は、グレープ、オレンジは当たり前!
メロンやアップルまで飲んでしまった。
まぁ、炭酸に弱いのは変わりないので、一度に1本飲むわけじゃなく、
2~3日で1本って感じですが。

どーしたんだ、我が食いしん坊な胃袋くんよ!?

もうほとんど熱もないんだから、食えよ~ぉぉ!!
元気出ないじゃん!!
早くケンタッキー食おうぜ~ぇぇぇぇ!!

今回私が心に誓ったこと。
いつか死ぬ時、たとえ食欲がなくても、最後は無理矢理ステーキを
口に詰め込んで死んでやる!
それで窒息しても、どうせ死ぬんだったらいいわいっ!
  ↑
食べ物に対する執着度MAX
[PR]

by gogofinland | 2010-01-05 21:08 | ぐうたらな日々Tokiossa