復活の兆し

発熱してから3週間が過ぎました。

まだ検査はありますが、1週間ほど間を空けてあって、
その間は多少頭痛があろうが、足首が腫れていようが、
一切薬を飲まないで自己治癒力を試してみる感じでいます。

というのも、高熱が引いた後、38℃台が延々続いたのは、
ウィルスのせいではなく、高熱を下げるために使用した
強い抗生物質のどれかが合わず、その副作用による発熱だった
可能性が高いので、薬をすべてやめた方が安定するのでは?
というお医者さんの判断なのです。

・・・が、薬やめたら熱もほぼ平熱で安定していて、
足首の腫れもかなり引いてきて、
食欲も徐々に戻って、今は普段の半分くらいまで食べられるように・・・

当たってるかも。(^^;

先日の検査の時に、お医者さんの中ではいくつかの
ウィルスに絞り込んだみたいです。



一番の候補は、なんと“りんご病”のウィルス。
お医者さんは「絶対コレだと思うんだよなぁ」と言っていました。

ネットで調べると、症状や経緯もなんだか合ってる気が・・・
ただ、私の場合ヒドかっただけっていう。
子供の頃やってないから免疫がなかったかも。

どうやら顔のほてりや痒みも、熱さま〇ートのせいではなく、
りんご病の症状のオトナ向け症状のひとつだった可能性が。

妊婦さんがかかると流産するそうで、
かかる人の持病や状態によっては怖いみたいです。
何も問題ない人(=私)がかかる分には大したもんじゃないようですが。

発疹が出る頃には、既にウィルスは体内になく、
他人にバラまくことはないそうなので、
検査しても、もうウィルスは出ないんだろうなぁ。

おとといから仕事復帰。
初日は半日だけにさせてもらいましたが、ずっと寝ていたせいで、
半日でデスクにいるだけでも座り慣れていないから
腹筋と背筋が筋肉痛になってしまいました。
家に戻ったらグッタリ疲れてしまって、気付けば爆睡。

昨日は1日フルに仕事して、ちょっと疲れたけど、もう大丈夫そう。
この3連休でリセットして、週明けからはいつも通りにやっていけることでしょう。

疲れてくると、少し頭痛が戻って来るのですが、
薬を飲まなきゃいられないってほどじゃないし。
熱も上がってこないからいい感じ。

今回、長期に休んだ間に、部下(立場としては一応いるのです)にあたる
課のみんなが、今まで私が処理していた部分なども
マニュアルを見つつ、私の過去の処理案件を見つつ・・・しながら
覚えてくれて、分担しながら頑張ってくれました。
おととい出社してからも、「それはみんなできるようになったから、
手伝いますよ!」と声をかけてくれたりして、
ねーさん、もぉ・・・

感激で涙しそうですたいっ!!
感謝、感謝ですわ。

だからこの2日は、遅れていた私がやらねばならない、上への報告系や
全処理内容の集計系だけに集中できて、スケジュール的にも追いつくことが
できました。

課員みんなに何かお礼をしなくてはなぁ・・・
いつもより豪勢な3時のおやつでも持参しましょう。
or、ランチでもご馳走するかな。

そんなわけで、九州行きも1週間延期ということで、
フライトの変更も済んだので、来週末に向けて早く完全復活したいものです。
[PR]

by gogofinland | 2010-01-09 12:33 | ぐうたらな日々Tokiossa