おまとめレス代わりに

直前の、釣りみたいな投稿ネタについて。
おまとめレスと言っちゃなんですが、
昨日あっさり通過しちゃったようなんで。

投稿者のうち、後者のおばあちゃんには子ども手当は
支給されないようですね。

おばあちゃん、高校無償化を求める前に、
早いとこ孫を養子にする手続きをした方がいいよ!
と、どこのどなたか存じませんが、ここで叫んでおきます。



公明党がいきなり乱入してきたことで、
どうやら施設にいる子は対象に滑り込みセーフだったようなのですが・・・

親がいるのに、別のオトナが育てている場合は、
養子縁組してないとダメみたいですね。

しみじみ疑問でならないのは、どうして日本で働いてるってだけで、
外国人の現地家族を日本人が税金で援助してやらんといかんのか?
そしてなぜ、日本国民であり、日本国に納税もしているのに、
アホな娘or息子の尻拭いで、必死に孫を育てているじーちゃんorばーちゃんは
援助してもらえないのか?
という、おかしな仕組みである。

案の定、自民党がそこんとこを突っ込んだようだが、
突っ込み足りずに、上手く逃れてさっさと採決されてしまったわけだが。

民主党って、目を引くネタをブチ挙げる割に、
そのネタが実行可能なのかどうかも精査してないし、
それをブチ挙げたらどんな疑問や反論が出るかも予測してない。

だからブレるんじゃないだろうか?
みんなの疑問は、別に民主にイジワルして挙げ足とったものではなく、
「え?そしたらこーゆー場合は?」という当たり前の疑問なのである。
それにすらマトモに答えられず、その都度ブレる。

というよりも、私の会社でもそうだけど、何か新しいサービスを始めるとか、
サービス内容の変更をするとか、そういう時って、相当前から、
モノによっては半年とか1年とか前から、採算性予測をしたり、
想定される問い合わせ内容とそれに対する回答、
実行フローなどをじっくり決めて、それが揃って実施の承認をお願いする。

過去の色々な事例や、日頃寄せられる顧客の声から、
どんな質問がたくさん来るかはある程度想定できる。

子ども手当も、高校無償化も、在日外国人参政権も、
とにかく全部が全部その調子。

「コンクリートから人へ」「友愛」とかいうキャッチの意味を
一般庶民は勘違いしていた。
私たちの解釈は、利権本位で採算取れないような道路やダム、
ビルや空港の建設を凍結して、まずは日本国民が安心して暮らせる
社会の仕組み作りを優先してもらえるものだと思ったし、
首相が言う「友愛」が、外国(=ほぼ特定の国だけ)に向いたものだとは
思っていなかった。

挙句の果てに、中国や韓国からは小バカにされるわ、
欧米では、そっぽ向いたことへの嫌がらせのように
クジラだTOYOTAだイルカだマグロだ・・・と、次々責められ、
ロクでもない国・日本に成り下がりつつあるのを感じずにいられない。

何より、ちまちまとでも納税している立場から言えば、
自分が元々ぐうたらであることは置いといて、
働く意欲が完全に失せてしまう。
これでは日本経済は立ち直るどころか、消滅の危機ではないのか?

ネット上には、民主党を売国党と呼ぶ輩も出現している。
最初は「まったく“右”の人たちってば・・・」と思ったが、
次々浮かんでくるおかしな政策を見ていると、
売国とまでは言わないが、この党は日本を再生するためではなく、
日本にトドメを刺すために存在しているのではないかとは思えてくる。

それにしても、こんな状態なのに、日本ではデモも何も起こらないねぇ。
これが別の国だったら、暴動が起こるよ。
実際、ギリシャでは経済再建策に納得いかないってゼネストが
起きてるわけだし。

まずは、勝手ながら前回民主に投票した奴に言いたい。
私はどうにもマニフェストに懐疑的だったので投票してないから言える。

あんなマニフェストに釣られやがって!
投票した奴も同罪!!
[PR]

by gogofinland | 2010-03-13 14:14 | ぐうたらな日々Tokiossa