それはさすがにいかがなものか・・・と

さっきCNNでやってたお話。

N.Y.のグラウンド・ゼロの近くにモスクを建設する計画があるとか。
当然のことながら、猛烈に反対する人たちがたくさんいた。

宗教の自由は私も認めるし、イスラム教を失くせと言うつもりも毛頭ないが、
さすがにその場所ってのは優しさに欠けると思いませぬか?



なんでよりによってそんな場所を選ぶかなぁ?

もちろん、建築を推進している人たちは、とりあえずコメントから推察するに
9.11を正当化するような派閥ではなさそうなのだが、だったらなおのこと、
人の心をむやみに逆撫でするのがわかりきった場所を選ばなくても・・・と思う。

そりゃ~同じイスラム教徒でも、過激な活動を嫌う勢力もあるだろうし、
ひとくくりで“イスラム”を語っちゃいかんのだろうが、
N.Y.からすべてのイスラム教徒が叩き出されずに共生できてるだけでも
マシってもんだと思う。

もちろん、大なり小なり差別的な場面に遭遇する機会も増えたかもしれないけど。

だってあなた、旧教徒が新教徒を虐殺したり排他しようとした時代なら、
間違いなくN.Y.(だけじゃなくてアメリカ全土かも?)で、
イスラム教徒だってだけで、目を付けられたら即リンチとか、
国外追放とかされてたかもしれないような事態だったわけなのよ?

それをわざわざ・・・9年経ってそんなコト言いださなくてもさぁ・・・
つーか、そこじゃなきゃいかんの?
土地探ししてたにせよ、そこを紹介されても避けておきたいもんじゃないか?

いや、そもそも、そんな土地を紹介した奴も紹介した奴だ。

というわけで、ホントはマラドーナが「W杯でアルゼンチンが優勝したら、
オベリスコの周りをまっぱで走る!」と言ったというニュースについて
書こうと思ったところでちょうどこんなニュースが流れたので変更。

マラドーナの件については、彼なりのジョークという説もあるが、
私には「彼ならやりかねないし、やって欲しい気もする」と思えて、
ちょっと期待してしまった。(笑)
[PR]

by gogofinland | 2010-05-27 21:40 | ぐうたらな日々Tokiossa