日々あれこれ

天気予報が外れてのどかな土曜日・・・と思いきや、
ちょっと大きめな地震に邪魔されてしまった。

常に揺れてる感じがすることには、もう諦めの境地というか、
こんなもんじゃないのが東京に来そうな予感がするので
「負けてられるかいっ」と開き直ることにして、
ホントに大きいのが来た時のために、チマチマと備えの補強を行っている。




それに、今の私にとっては地震以上に仕事面が人生の試練なので・・・

我が社にもいわゆる“派遣切り”というものが起こり、
長いこと一緒にやってきた派遣社員たちが全員切られた。

お陰で部署の総数は半分以下に。
切られる身も大変だけど、残るこちらも大変。

全員が休日出勤も増える羽目に。
しかも、振休組むにしても、やっぱり部下に先に取らせてあげないとな~・・・
と、休みを組んでたら、自分の振休を入れるところがなくなってしまった。

まぁ、過労死で死ぬほどヤワじゃないんで、今のところ体調面などは気にしてないんだけど、
一番心配なのは、夏休み!!

こんな状態で、どうやって夏休みなんか取れるってんだ?
少なくとも、今までみたいに誰かが1週間とか10日連続で休んだら、
その間、他のメンツはみんな休みナシじゃん。

東電もそうだが、何かあれば一番アホらしい目に遭うのは勤労者なんだよねぇ。
まぁ、それがイヤだったら、自分がTOPになって世の中動かすくらいになれって
ことなんだろうけど。

状況は社員だってよくわかってるから、「今は踏ん張りどころ」と思って
やってやれないことはないのだが、こういう時にどんな態度をするかが
TOPの人間の質の違いだなとしみじみ思う。
この状況でも力を合わせてやってやるぜ!と思わせる人が上にいてくれるのか、
いざとなったら、みんなが離れて行ってしまうような人が上にいるのか。

残念ながら、後者だとホント面倒くさいし大変。
ましてオーナー企業でない場合、同じ雇われの身であるわけだから、
普段は役職に従って丁重に扱ってあげてるけど、
こっちの生活や人生に関わって来るような事態になれば話は別。

今のところはそこまで荒れていないけど。

そんなわけで、旅妄想に浸ってストレス発散しようっと。
[PR]

by gogofinland | 2011-04-16 12:37 | ぐうたらな日々Tokiossa