おがくず酵素風呂

桜の開花予想が発表されて、あのピンク色の景色の今月末を思い浮かべると、この週末のドンヨリした寒さがいつも以上に恨めしく感じる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

昨日は会社帰りに約1ヶ月ぶりの台湾マッサージに行き、足裏とふくらはぎをまたもやゴリゴリやってもらって脚が軽いのですが、さらに今日は人生初の『おがくず酵素風呂』に行ってきました。

20分ほどの入浴時間ですが、これでジョギング2時間相当のカロリー消費と言われているそうな。ぶっちゃけ最初は「いくら何でも寝転がってるだけでそれは“盛り過ぎ”だろ〜」と思ったんですけどね。



おがくずは70℃くらいの温度になっているというだけあって、入る前の浴槽からはおがくずのいい香りと共に湯気がモワモワ上がっていました。
これを掘り起こして埋める(?)スペースを作る時に空気で撹拌されて、ちょっと熱めの温泉くらいに下がるそうで、確かに温泉みたいな感じでした。

作っていただいたスペースにゴロンと寝転がって、首から下におがくずをドッサリかけていただき、顔には酵素パック、頭に冷たいタオルをのせてもらうわけです。

私、フィンランドのサウナでもなかなか汗が出てこなくて、ジト〜っと肌に汗がにじむだけで終わっちゃったんですが、今回は結構出ましたわ。
20分と書きましたが、途中で冷たいタオルで顔を拭いてくれたり、その後は上半身を起こして半身浴になり、水分補給&熱いおがくずで肩のマッサージとなります。

本当は人生初だったので、おがくず酵素浴25分+ゲルマニウム温浴20分+酵素パックというフルコースで予約してあったのですが、おがくず酵素浴でのぼせる人がたまにいるとのことで、「無理に長時間入らないでくださいね」と言われ、熱いお風呂で長湯をするとのぼせてクラクラしてしまう私(昔、銭湯でぶっ倒れました)、今日は酵素浴も少し短めに、ゲルマ無しにしました。
上がった時は「時間いっぱい入れば良かったかなぁ」と少し後悔しましたが、今日のところは短めにしておいて正解。

おがくずの中から出る様は、墓場からゾンビが出て来るかの如くで…(笑)
全身にたっぷりとおがくずが貼り付いて、ミノムシみたいになっていました。これをブラシである程度落とすのですが、これはまるで自分が何か動物になって洗ってもらってる気分。

シャワーを浴びて、酸素バーで好みのアロマの酸素を吸いながらゆず茶を飲んでマッタリ。この間も身体の芯からポカポカとしてきます。
私のような身体が冷えてると言われている人間は、これをたまにやっておくのもいいかなと思います。自宅のお風呂で長湯しても、半身浴しても、ここまでポカポカは続きません。

ところで、入る前に「話しを盛り過ぎ」と思った点についてですが、帰宅してすぐ気持ち良過ぎて爆睡してしまいました。(笑)

スタッフの対応も凄く良かったし、おがくず酵素浴ってこんなに気持ち良くてリラックスできて、リフレッシュできる上、お手頃価格だったので、たまに行こうと思います。
特に熱めのおがくずで肩を少しマッサージしてもらったら、1時間普通にマッサージするよりほぐれましたしね。肩が軽い!
ちょっと不便な場所だし、私が普段行く用事が無い場所なので、休日に行くと色々な意味で完全に日常と違う気分になれるというのもいい。

慣れたら時間短縮しないでしっかり入って、ゲルマニウム温浴も体験したいと思います。
[PR]

by gogofinland | 2015-03-07 19:44 | いまさら美活動