ロヒケイット

もうお昼を過ぎているので、まずは何が何でもマーケットホールでロヒケイットを食べなくてはならない。(最終日の昼食としてお決まりのメニューである)
迷うことなく「ロヒケイットください!」と頼み、いつものアツアツなロヒケイット・サケたっぷりでお腹一杯。う~ん、満足、満足(^^)

マーケットホールを出て、ドイツ教会へ。ここ、一度も中に入れたためしがない。今日もドアには鍵がかかっていて入れない。事務所みたいなところには電気もついてて、人もいるけど、教会は開いてない。中を見てみたいよ~!

c0034850_1147359.jpg

ドイツ教会をぐるっと一回りして、オリンピア・ターミナルを見下ろす公園へ。あいにく崖っぷちのベンチはカップルが占領していたので、その上のベンチに座ってシリヤラインを眺める。シリヤライン、1度乗ってごらんと言う人は多いのだが、私は船があまり好きではない。飛行機は大好きなんだけど、船はダメ。事故になったら海に沈む、まさにタイタニックの映像が子供の頃から嫌いである。飛行機が落ちる分には、もう諦めがついていて助かる気まるでナシなので空想だけで恐怖に陥ることはないんだけど・・・船とか電車とか車とか、助かる見込みがありそうな乗り物はかえって事故が怖く感じてしまうのである。あと、『沈んで死ぬ』というジワジワ感がイヤ。「一気に殺してくれ~!」である。

ということはさておき、待てどくらせどカップルは移動する気配がない。仕方ない・・・もう諦めよう。こんなことで時間を無駄にするわけにはいかん。
c0034850_11455782.jpg


公園を出ようとした時に、不思議な木の実をたくさんつけた木を発見。これって、何?食べれるの?(=食べられるものは食べたい女)
c0034850_1149042.jpg


結局またぐるりと回ってトーロの岩の上に。崖っぷちのベンチに座って、ドーナツをかじりながら、水面を泳ぐカモたちや、リンナマキ遊園地、さっきまで泊まっていたホテル・オーロラなどを見渡す。次にこの景色を見るのは、また1年後かぁ・・・ため息が出てしまう。

もう3時近くだ。スーパーでスモークサーモンやゲイシャチョコなど、お土産を買ってから空港に向かった。気分はしんみり・・・
[PR]

by gogofinland | 2005-10-02 16:47 | 2005 Finland