人間ドック

今日は会社の健康診断。毎年半日かかるが、40というキリのいい年齢の時は朝っぱらからほぼ1日のプチ・人間ドックである。初体験。

いつもの検診と違うのは、眼底写真撮影・肺活量測定・内臓の超音波くらいなもんだが。オトナの検診である。

心電図の順番待ちの時に、私の次の人がすごかった。(カーテン越しで丸聞こえだってば)検査員さんに「冷たいのはイヤなんですっ!!ヤですっ!(--###」と、やたら抵抗していた。必死になだめる検査員さん。(^^;
そこまで必死に抵抗するとは・・・私なら「バリウムはキンキンに冷やしてくださいっ!じゃないと一気飲み出来ません!」で抵抗したいところだけどなぁ。(生ぬるいのはマズいんだもん)

問題は超音波。私、すっごいくすぐったがりで、特に脇腹はダメなんだよ。子供の頃から着物や浴衣をAKIママに着せてもらったり、洋服作ってもらうのにウェスト採寸してもらうだけで、もぉダメ!!グニャグニャと身をよじって悶えてしまうのである。
ジェルをつけて、超音波器をグニグニ・スリスリされる度に、つい腹筋に力が入ってしまい、とうとう途中で噴き出してしまった。(*--*)
が、検査結果の説明を受けた時に、グニャグニャしてる場合ではない!と一瞬顔面蒼白の危機。

超音波で、肝臓・胆嚢・左右の腎臓を調べたのだが、肝臓はバッチリ。(さすが、禁酒の効果か?)ショックは次に襲った。
胆嚢にポリープ、左の腎臓に水泡が見つかった。ギャ~!!(泣)
うちは父方も母方もガンになった人がいない。それなのにオレ様だけ胆嚢ガン!?と、焦りまくり。

まあ、お医者さんいわく、どちらも放置していて良いとのこと。但し、(←この『但し』がヤなんだよ!)胆嚢のポリープが万が一成長して1cmを超えると、急に悪性に変わることが稀にあるので、今後は毎年健康診断の時に胆嚢だけ超音波でポリープのサイズを測っておくように・・・だって。ちなみに、ただいま2.2mm。
つーか、胆嚢って何で悪くなるわけ?肝臓は酒の飲みすぎとか、なんとなくイメージ沸きやすくて日頃注意するけど、胆嚢なんてノーマークだったぞ。後でネットで調べてみよう。
別に食事制限があるわけでもなく、運動がどうのこうのがあるわけでもなく、お医者さんは「顔とかにホクロやらイボが出来やすい人がいるのと同じよ。んで、ホクロとかも大きくなり過ぎると、悪性に変わることがあるっていうでしょ。あれと一緒だから、気にせず放っておいて」と言うが・・・う~ん、ポリープといえば、確かに私は子供の頃から喉に時々できるよなぁ。もちろん悪性じゃなくて薬で消えるんだけど(=なのに、ただいま1個喉に放置中=病院に行くのが面倒で勝手に)、それと同じか?つーことは、私はポリープの出来やすい人なのか?

去年は体重以外(--;オールAだったのに、今年は胆嚢ポリープ・腎臓水泡に加えて「血が濃い」だの「やや膀胱炎気味」だの、踏んだり蹴ったりな結果だった。(号泣)
血が濃いのは、最近『におわなっとう』食べてないし、かれこれ2ヶ月ばかり『梅黒酢』飲んでないし・・・でサラサラ血度が下がったものと思われる。今夜からまた梅黒酢飲もうっと!

打ちひしがれて健康保険センターを出た直後、ロッテリアで半額エビバーガーを食べた。今日ロッテが優勝するであろうことを願いつつ・・・(単にエビバーガー安売りをもうちょい続けて欲しいだけだったりする)
[PR]

by gogofinland | 2005-10-26 18:00 | ぐうたらな日々Tokiossa