超ブロークンBlog

先週末から某国のBlogサイトで超ブロークンBlogを始めている。ここだと日本語なので、海外メル友たちが「読めないんだよ~。英語で書きなよ~」と以前から言われていたのもあって、英語書き慣れを目指して始めること3回目。既に2回挫折しているので、今度こそ3度目の正直である。

本当はフィンランドにオープンして、ちょっとずつフィン語で書けるようにしていこうと思ったのだが、アカウント取得までの道のりすら解読できず(辞書引きまくれとは言わないでください)、「え~い、面倒くさいっ!」と、別の国で英語で解説してあるところを探してオープンした。のっけからヘタレである。

一番最初にMに知らせた。すぐに読んでくれて、「良かったよ!」と電話をくれた。これからちまちまと平民OLが語る日本を伝えていこうと思う。

改めて思ったのだが、英語で何かを書く時に一番難しいのは、人名や海外のローカルな地名などである。スペルがわからないものが結構ある。大都市なら辞書に出てくるが、たまたまTVで見かけた土地などは本当に難しい。英語圏でない国だったりするとなおさらである。
人名も、カタカナ読みで知っていても、正しいスペルで書けるかと言われたら難しい。そりゃ~、ジョン・テイラーは書けるさ。自分がファンやってるような人なら書けるさ。でも、たとえばこないだTVの前で熱くなった、マスターズ・カップin上海の決勝に出てきたフェデラーとナルバンディアンをどう書いたらいいか、あてずっぽになってしまうのだ。
そういうことがないよう、字幕が出たら必死に書き写しておく。

他にも困るのは映画や本のタイトル。なんで日本のタイトル付けるんだよ!海外じゃ意味通じないんだよ!(--#しかも、本当の名前とまったくつながりのない、妙なタイトルが付けられていると大迷惑である。止めてくれ、頼むから。国際化うんぬん、小学生から英語教育うんぬん、その前に字幕番組を増やせ、タイトルを勝手に付けるな・・・etc、「小さなことからコツコツと(by西川きよし)」直してからにしてくれ。

待ちに待ったBON JOVI来日ツアーが決まって、今日から超先行予約開始。もちろん応募したさ。ライブは4月だ。待ち遠しい。
実は年明けのBack Street Boysも、超先行予約で当選したのに期限内にチケ代を振り込みそびれて失格(--;
ヤフオクなどを見たら、超先行組はアリーナをゲットできているようなので、すんごく悔しい。惜しいことをした!ムキ~!!オレ様のバカバカバカ!!仕方がない。ギリギリになってもヤフオクにあったら、買っちゃおうかなぁ♪
残るはU2だ。BON JOVIより遥か前にアルバム出したんだから、早く来てくれ。今回は来るってフジテレビで約束したぢゃん!

来年はライブにもっと行きたいなぁと思う。
[PR]

by gogofinland | 2005-11-22 22:08 | ぐうたらな日々Tokiossa