ライブ!!

今夜はBack Street Boysのライブに行った。
ヤフオクでゲットしたアリーナ。ちょいと後ろの方だったけど、結構見えて良かった♪

1曲目から興奮のあまりすっ飛ばし、飛んで、跳ねて、踊ってたら、
昔大怪我して切れかかったことがある左ふくらはぎの靭帯に
怪我した時と同じような違和感発生。
ここのところの寒さのせい?それとも年のせい?(--;
古傷は大事にしないとねぇ。もう松葉杖生活はイヤです。

途中でBrianがステージを降りて、通路を歌いながら歩いてきた。
ちょうど私がいるブロック脇の通路だったので、ここまで来るかも!?
と横から人が押し寄せて大変なことに。
残念ながら、私のブロックの1列目の角のところまでで戻ってしまったが、
前方の観客の頭の間から、帽子だけは見えた。

最後の方で新しいアルバムの1曲目に入っているIncompleteを歌う前に
Kevinが日本語で「この曲の間、携帯をかざしてください」と言ったのだが、
「コノキ・・・ヨクノアイダ・・・」と、妙なところで単語を切ったため、
意味が通じなくて「何?何だって?」という話し声があちこちから。(笑)
とりあえず私は「携帯をかざす」ことはわかったので、隣で「今、何て言ってた?」
と聞いて来た連れに「歌の間携帯かざせってさ」と伝えたちょうどその時、
場内ざわめき。
アリーナから後方の1階席、2階席を見たら、ペンライトに混ざって携帯の灯りが
たくさんあってとってもキレイだった。まるでクリスマス。

自分でもビックリだったのが、メンバーのMC(英語)がほとんどすべて
聴き取れて、意味がわかったこと。途中音が割れたりしたところはさすがに
聴き取れなかったけど、聴こえた部分は大丈夫だった。
何より、NickがAJとBrianを相手におちょくったMCなんて、
英語で話してるのに意味がわかってちゃんと笑えたってーのが嬉しい。
だってさ、英語を学ぶ者にとって、たとえば映画とか字幕を追わずに
タイムリーに笑いたいっていうの、あるでしょ?あれと一緒だよ。
BSBのしゃべる英語は易しいってことだね。
というか、Nickのが一番聴き取り易かった。で、次はBrian。次がHowieとKevin。
AJのが一番聴き取りにくかったなぁ。

それと、珍しいことに写真撮影OKだった。
いや、もしかしたらNGなのかもしれないが、
注意書きは「フラッシュ撮影禁止」であって、「撮影禁止」ではなかった。
でも、入場時のカメラチェックはあったんだよ。変なの。
だから結構回りにはデジカメで写真を撮ってる人がいた。
なんだよ~ぉぉ!!知ってたらカメラ持って来たのにぃっ!!(--#
携帯のカメラで撮ってみたけど、ズームできないし、撮影モードも細かく
変えられないしで、まったく撮れてない。キ~ィィ!!

ところで、日本でのライブでは今日のようにカタコトの日本語を披露したり、
「TOKIO~!!」とか言ってるけど、去年の10月にヘルシンキで
ライブやった時はフィン語を披露したり、「Helsinki~!!」とかやったのかね?
ちょいとその辺、後でMに聞いてみようと思う。

それにしても、Nick!!デブり過ぎじゃ!芸能人だろ~!?
背が高い、ガタイがいい・・・ヤバいぞあれは。
しかもDV男ときたもんで、殴られたら女の子は死ぬってば!(--;
アゴと首がつながっちゃって、どこからが首かわかんないよ~ぉぉ。

さて、この次は4月のBON JOVI。
同じく東京ドーム。現在のところ、なかなかヤフオクでゲットできず、
手中にあるのは2階席のチケット。
今日のが下見になって、BON JOVIの時にあんな上の方から見るなんて
絶対イヤじゃ~ぁぁ!!アリーナでももっと前の方じゃないとイヤじゃ~ぁぁぁ!!!
BSBよりBON JOVI、BON JOVIよりU2。
何としてもアリーナ前方をゲットしなくては!
[PR]

by gogofinland | 2006-01-08 01:06 | ぐうたらな日々Tokiossa