スケート

熱を出す直前に、チラリとスケートをやったのだが、それっきり。
インラインスケート購入したぜ!を耳にした(ってゆーか私が言ったわけだが)Mが、
「自分も持ってるから次回一緒にスケートできるね!!」と言った。
↑これって、私は渡フィンの際にスケート靴(意外と重い)を持参しないといけない
ということなのだろうか?
すっげ~邪魔な荷物なんですけど!?

それはさておき、今日同僚に家でスケートやってみた報告をした(遅い!)ところ、
その時の様子を聞いた同僚いわく、私の滑り方は間違っていたらしい。
初滑り報告をここにも書いたとおり、『すり足』になってしまった原因はそれなんだと。
外に蹴り出さないといけない(=ややガニ股風?)のを、まっすぐ足を滑らすので
すり足になったそうだ。
全然ダメダメじゃん!!(--)う~む。「オレ様って天才?」って思ったのに。

でも、あながち見込みナシでもなさそうなこともあった。
聞けば片方だけ履いて立つのができないものだそうな。
それは大丈夫だったので「これはイケる!!」と再び自信過剰。(^^)

風邪も治ったことだし、今週は近所の大公園に白鳥様を見に行きがてら
そこでちまちまとスケートの練習でもしてみちゃおうかなぁと思ったりしている。
ホントに大きい公園なのよん。というか、森の中って感じなんだけど。

そして私はスケートを履いたままNHLを観て、画面上で華麗に滑りまくっている
選手たちと同じくらい滑れる気分でいたのであった。
頭の中では既にあのくらい滑れるオレ様。
[PR]

by gogofinland | 2006-01-31 20:56 | ぐうたらな日々Tokiossa