再び~AKI、40にして立つ?

先日、上司&同僚と資格試験の雑談をした。
ぜ~んぜん知らなかったのだが、その上司の部署は1名を除いて全員
何かの資格試験勉強中なんだそうな。
そして、その同僚も某資格にチャレンジしようと思い立ったらしい。

そんな話を聞いていたら、「そーいえば、私な~んにも資格持ってない」と思った。
車の免許すら持ってないし、そろばんなんて3級取った途端に「もういいや」と辞めたし、
シスアドなんて会社命令で受けはしたけど、興味沸かずにとりあえず試験会場に行ってみた
だけだから不合格だったし。

私の欠点!!それは、「興味の沸かないものにはやる気など出ない」ということである。
たとえ会社命令だろうがなんだろうが、会社には必要でも、自分が必要性を感じられない
ものを学ぶというところにエネルギーが移動しないのである。
それに、今まで自分の興味が向いたものとかやりたいことって、
『資格不要・コネor気合のみ』なものしかないんだもん。
そんな話をしたら、上司が「じゃあ、色々な資格を見て『なんか面白そうだな』と
思ったのをやってみれば?別にうちの会社に関係なくてもいいじゃん」と言った。
「テレビっ子を存分に生かせる資格があればなぁ・・・」とつぶやいたら失笑された。

ということで、世の中にどんな『資格』というものがあるのかをちょっと調べてみた。
2つばかり興味を引くものあり。もちろん、現職にはま~ったく無関係。
(関係ある業種に転職すれば別だが、今のところその業界で働くことには興味なし)
合格しなくても、その勉強内容が私の興味をそそる内容なのである。
で、気分盛り上がり→即申し込み。はやっ!!(^^;
試験は10月らしい。受けるかどうかは勉強が一通り終わってから考えることにした。

受かったとしても転職はせずに、いきなり開業してサイドビジネスにしちゃおうと思う。
AKIパパを社長(名前だけ)にしておいて、なんだったらただ今求職中の弟夫婦
(夫婦揃ってもぉっ!!いい加減働け!!)を社員にしてコキ使うというのもいいなぁ。
むふふ・・・(^^)オレ様の帝国!(爆)

・・・と、まだ勉強が始まってもいないのに、妄想だけは突き進んでいくのであった。
[PR]

by gogofinland | 2006-02-12 17:32 | ぐうたらな日々Tokiossa