久々にブック1stへ

久しぶりにブック1stに寄り道してきた。

特定の本を探して行ったわけではないのだが、
久しぶりにペーパーバックが読みたくなったのと、
最近なぜかものすご~くスペイン語に興味が沸いてしまい、
(英語もフィン語も日本語すらもおぼつかないので、勉強する気は無いが)
洋書&語学コーナーをウロウロしてみた。





んで、ペーパーバックは「Sex, Lies, And Online Dating」(ライフログ参照)という、
一瞬タイトルを見るとエロかと思われてしまいそうだが、別にそれほどではなく、
(多分。まだ10Pくらいしか読んでないから断言できない)
つまるところ、ネットで知り合って、実際に会って・・・みたいな話らしい。
パラパラと眺めてみたところ、Shopaholicシリーズ同様、私ですらスイスイと
読み進められる程度の英語だったので買った。

そして、スペイン語!!
↑にも書いた通り、勉強するつもりはないので、「どんな感じかねぇ?」程度と
いうことで、『指さし』シリーズを購入。あれはカラフルだからね。
以前も書いたが、スーパーチャンネルでやっている『ベティ』というコロンビアの
ドラマにめっちゃハマってしまっていて、毎日スペイン語を1時間ほど聞くことに
なってしまっているのだが、これがとっても耳に馴染んでいるというか、
もしかしたら、私はフィン語よりもスペイン語の方が血に合ってるのでは?と
思うほど心地よく、懐かしさのようなものまで感じてしまうのである。

とりあえず、指さしさえ手に入れていれば、伯父さんのお葬式に(勝手に殺してごめん)
またもやペルー人親戚集団がやってきても、今回はなんとかなる(はず)!
オレ様が相手してやる!ペルー人たちよ、かかってきなさいっ(^^)vである。

そんでもってもう1冊は雑誌を購入。
東洋経済新報社刊・『ブログキャスター』というもの。
今週のNews Week日本版にも特集があったが、今やブログが新聞の
存在を脅かしつつある中、私のようなバカ・ブログばかりではなく、
立派なジャーナリズム的ブログが多数存在するわけで、
今週の私、「オレ様はこんなアホなことばっかり書いてていいのか?」と思う次第。

ホントはね、視聴者には届かない裏事情やら、公式発表数ヶ月前という
情報も色々入手するんだが、ヘタな書き方すると仕事できなくなってしまうんで、
私のようなヘタレには暴露系はムリ!!(^^;
2ちゃんで「知ったか」で書いてる人を見ると、「そーぢゃないもんねぇ」と
書きたくなっちゃうんだけど。グっとこらえるしかないのである。

ということで、一般ブロガーなのに鋭く斬り込んでいる人たちのお話しは
興味津々でもあり、「勇気あるなぁ」でもあり。
こういった記事を読んで自分のヘタレ加減を再確認するわけである。
[PR]

by gogofinland | 2006-03-10 23:15 | ぐうたらな日々Tokiossa