辞書カード

いくら興味を持っただけとはいえ、どうせやるなら
少しくらいは進歩したい・・・というわけで、
持っている電子辞書の『スペイン語辞書カード』を注文した。
ついでに『スペイン語のしくみ』という読み物も買った。

便利よね~、辞書も今では軽い電子辞書に何でも入ってるもん。
昔は英和・和英・国語・広辞苑・漢和・現代用語・・・etc、
ぜ~んぶ重くて分厚いのを別々に所有してなきゃいけなかったのにねぇ。

それがぜ~んぶ機械の中。
さらには足りない分は別売りSDカードをサクっと差し込めば加わるわけで。

これにフィン語もSDカード陣に加わってくれるとなお嬉しいんだが。
スペイン語だのフランス語だのは最初からカードが売られているけど、
マイナー言語のカードはないからね。
我が家にある超ド級に分厚いフィン語辞書を見る度に思う。
Marjoの妹さんがお土産に買って来てくれたフィン語の電子辞書は
使ってなくてもあっという間に電池切れになってしまうから、
やっぱり日本製でなんとかしてくれという感じ。

なにはともあれ、このスペイン語熱が一体どこまで続くのか。
私の飽きっぽさはいつまで顔を出さずにいられるのか。
そこんとこも密かな楽しみだったりして。
[PR]

by gogofinland | 2006-03-26 13:01 | ぐうたらな日々Tokiossa