オレ様の弱点?

どうやら私は、語学の勉強をしようとすると夢にうなされるらしい。
昨夜は全編スペイン語の夢だった。
よくもまぁ、フィン語以上に知らない言語なのに夢で見るもんだ。
一体脳みそのどこから沸いてくるのか、毎度不思議でならない。

もしかしたら、誰の脳みそにも全世界のあらゆる言語の素質の種が
入っていて、結局は生まれ育った土地の言葉が育っていくから
なんとなく自国語しかわからないような感覚になるだけなのかもしれない。
本当はこの種を上手く育てるチャンスや環境さえあれば、
誰でもマルチリンガルになれちゃう・・・なんてことはないだろうか?
『ダーリンは・・・』シリーズの『ダーリン』こと、トニーさんが
マルチリンガルなのは、そういうことであって、私もトニーさんに
なれたりしないだろうかねぇ?(図々しい)

昨夜、Mとチャットした時に「スペイン語の勉強も始めたのさ」と
話したら、「スペインに行くの?」と聞かれた。
旅行で行くくらいで勉強しないってば。(^^;
「スペイン語の方がフィン語より簡単でしょ?」と聞かれたのだが、
確かにそうだと思う。

スペイン語の勉強してる人に怒られちゃうかもしれないけどね。
でも、ホントにフィン語に比べたら日本人には馴染みのある言葉
じゃないかと思う。
だから、なんとな~く「知ってる気」になり易いというのは
英語と同じくらいあるのではないかと思う。
[PR]

by gogofinland | 2006-04-01 22:14 | ぐうたらな日々Tokiossa