テンパリDay

会社にて・・・
午後、とっさに取った電話の相手は怪しい日本語をしゃべった。
「○○サンイマスカ?」
そうです、ガイジンさんです。
怪しくても日本語でしゃべってくれるもんだと信じた(祈った)が、
その後は英語・・・(--;
ひぃぃっ(@@;;;;;

あいにくその○○さんは不在。
もう1人英語がしゃべれる人に回しちゃおう!
と思ったら話し中。
何度も何度も内線を回そうとしたが全然終わらない。



仕方がないので超ブロークンで勝負した。
汗がド~っと噴き出してくる。
日本人の前では超ブロークンさえもしゃべれなくなる私なのである。
外人だらけならば恥ずかしくもなんともないのだが、
つーか、ヘタに通じると調子に乗るのだが、
日本人の前では脳みそが一気に空っぽになってしまうのである。

しかし今日の私は頑張った。
必死にしどろもどろで○○さんが休みだということ、
他の人から折り返しさせてもいいかどうか、
都合はいいか・・・etc

なんとか通じたらしい。
「折り返しの電話がいつ来るかわからないからなんとも言えないけど、
もう少ししたら電車に乗るから出られないかもしれない・・・」と言われた。
ちゅーわけで、「いや、電話が終わり次第すぐにかけさせるからっ(--;」で
相手も「OK♪」で終わった。

ふぅ(--;
テンパって汗だくになりながらも担当部署にメモを持って行ったら、
○○さん席にいるんですけど~ぉぉ
代わりにかけてもらおうとしてた人も既に電話を終えていた。
ぢゃあ、私って無意味にテンパってたの・・・?(;;)

いや、それにしても○○さん、来てたのか。
だって朝からまったく姿を見てないから休みだと思ったんだもん。
取り次ごうとした時もいなかったしぃ(--#
オレ様、嘘つきになっちゃったぢゃん!

もぉ、ヤだなぁ。外人さんと日本ではお話ししたくないっす。
[PR]

by gogofinland | 2006-05-25 20:21 | ぐうたらな日々Tokiossa