マジで臭過ぎる!

もう耐えられん。昨日は特にスゴすぎた。
そのせいか、一番ニオイが来る席の2人が同時に本日体調不良で休み。
朝、珍しく私たちのグループ周りをブンブン飛び回っていたデカいハエが、
「ハエはいなくなったのか?」と思ったら、窓際で死んでいた。
あんなにめっちゃ元気だったのに・・・
絶対にクサオのニオイのせいだ。間違いない。

そんなこんなであまりにヒドいので、あのバカ服装規定を作った総務に
思い切り訴えた。
私の目がマジだったということで、怯えた次長が会社の顧問弁護士に
相談してくれた。
でも、体臭相手には勝ち目がないのが現在の法律らしい。
判例があるそうだ。
所属する弁護士さん全員に相談してみると言ってくれたそうだが、
期待薄である。とほほ・・・(;;)



過去、某デパートでワキガの女性社員のニオイがあまりに
酷いということで、男性社員他が会社に訴えたそうな。
ところが、この女性社員「男性社員がタバコ臭い!」と反撃。

結局、「体臭は病気などもあり、個人の特徴ということで
法律でそれを正せとは言えない。」
ってことで、男性社員側の負け。
逆に喫煙禁止になってバカを見ただけで終わったらしい。

確かに、ワキガは病気かもしれない。いや、病気だ。
でも、不治の病ではない。
治そうという気持ちがあっても治せないならまだしも、
治す、あるいは少しでもニオイを振りまかない気遣いくらいしても
いいんじゃないのか?
なぜ開き直る?
もちろん、タバコ臭さも非喫煙者にとっては不快極まりないだろう。
喫煙者ですら、こもったタバコのニオイはイヤである。
しかし、これについては社内禁煙だとか、分煙だとか、強硬手段で
なんとでもしているではないか。
ワキガだって罪です!と私はこの女性社員に言いたい。

言っておくが、クサオの臭さはワキガ臭ではない。
加齢臭とも何かが違う。だが、時間を追うごとにニオイが濃く変化していく。
オーデコロンの紹介のように、まるで「トップノート→ミドルノート→ラストノート」(--;
しかも、1週間ずっと朝出社した時点で既に臭いのである。
風呂に入ってないのか?せめて月曜の朝イチくらいは無臭でいられないのか?
会社から徒歩1~2分の距離に住んでいるんだから、ラッシュに揉まれるわけでもなく、
内勤だから営業みたいに1日中汗だくで外回りしてくるわけでもなく、
前夜にお風呂に入ったにしろ、いくらなんでも朝イチってのはありえないだろ~!?
つーか、そんなに近いんだから朝シャンして来い!!(--#

昨日はホントにホントにこの夏最大の臭さだった。
まるで今日「東京・初の夏日」を予感させるかのような臭さだった。
じっと座っているだけのはずなのに、斜め前の私の席まで流れてくるニオイ。
切々と次長やら、同僚に涙ながらに訴えた。
・・・と、今日のYahooニュースに「食べてから1~2時間で体臭がバラの香りに
変わるガム発売~体臭に悩む男性に朗報」みたいなのが出ていた。
みんなもそれを見つけたらしく、次々と私に「これ見なよ!!これ食べさせれば!?」
と言いに来た。(考えることは皆同じ・爆)

で、クサオの隣で被害に遭っている派遣の男性が、
「発売日に即買って、彼に『ガム食べません?』って1枚食べさせる」と言っていた。
そして、もし効き目がまったくなかったら、JAROに「誇大広告」として通報してやる
という話しまで沸いてきた。(笑)
みんな「早く7月10日(=発売日)にならないかなぁ・・・」と祈った。
発売元さん、覚悟しておいてください。うちの会社で人体実験しますんで。
[PR]

by gogofinland | 2006-06-28 22:17 | ぐうたらな日々Tokiossa