そしてさらに臭くなるわけで・・・

クサオがどうやら「自分が臭がられている」ということに気付いた模様。
(遅いんだよ)
で、例の消臭ガムを自腹で購入、食いまくっているようだが、
これがサイアク・・・(--)

先日saredo-onnaさんがコメントをくださったように、
消臭効果などなく、クサオのニオイとガムの匂いが混じって
更にヒドいことになっている。
もちろん、時間を追うごとにクサさの方が勝つわけで。
まるでガムの消臭効果に対抗するかのように臭さを増すクサオ。
一体どういう体の仕組みをしているんだっ!
[PR]

by gogofinland | 2006-07-13 20:56 | ぐうたらな日々Tokiossa