バッタ?

今日は久々にスゴいものを見た。
驚き過ぎて、逆に爽快な気分だ。

たま~にアダモちゃん系の女子に遭遇すると、以前ここに書いたりも
したけれど、今日遭遇した女子がインパクトNo.1!!
ある種の感動。(^^)



・・・と、もったいぶって『More』隠ししてみたわけだが。

んで、どんなのに遭遇したのさ!と言いますと、
恐怖のバッタ(=虫の)系アダモちゃん!!

髪は蛍光黄緑のショートボブ
当然ガングロ(つくづく古い表現だが仕方ない)
アイライン360度引いてて、もちろんマジックで描いたような太さ
さらにその周りを白で360度描いている
口紅はどこで手に入れたか気になるほどの黄緑
そこにピンクや水色やらの丸いピアスが付いているのだが、
これが一瞬「唇にブツブツできてるよ!」と教えてあげたくなる感じに見える
服も上下とも蛍光黄緑

・・・そして、私が一番気に入った(?)のは、鼻筋ハイライト!!
え~と、時々顔の凹凸間を出すために、鼻筋に白を入れる人が
いますよね?
とはいえ、それは「入れてます!」という感じでは意味がないので、
皆さんボカすわけですよ。
それとノーズシャドウにより鼻が高く見えるんだそうな。

じゃあ、本日のバッタちゃんは・・・というと、
鼻の中心部に『まっすぐ』且つ『まるで絵の具をチューブから出したままのように』
キッチリ白い線が描いてあったのだ!!
それはもぉ、ハイライトというものではなく、ただの白線(@@)
チョークで描いたんか!?駅のホームか!?
ガングロなので、やたら目立つわけで。

あのぉ、コレってギャグでやってるんですかね?
「私ってイケてる(←これ、まだ使える?)♪」なんて鏡に向かって言ってるのかな?

電車に乗ってからしばし考えた。
どっかで見たことあるような・・・
アフリカのどっかの部族とか・・・
アボリジニにもいたような・・・
西部劇で見たインディアン(って言っちゃいかんので、ネイティブアメリカン)とか・・・
いやいや、日本のどっかの祭りでこんな格好してたような・・・

写真に撮りたいくらい、なんだか奇妙だけど希少な生物を見たような気分。
[PR]

by gogofinland | 2006-08-03 21:00 | ぐうたらな日々Tokiossa