成人の日

今日は成人の日かぁ・・・な~んか15日じゃないと
雰囲気出ないんだよなぁ。・・・って、私は全然関係ない立場だけど。

夕張の新成人たちは、募金に助けられて、自力で質素ながら
あったかい成人式を行ったというのに、一方ではオトナたちの
税金使ってる分際で(税金納めてる子もいるけども)、
暴れて、酔っ払って、逮捕されて・・・というバカ者も相変わらずいるね~。





成人の意味わかってんのかね?
もしかして、このおバカちゃんたちは成人って漢字で書けないんじゃ
ないか?とさえ思う今日この頃。
別にさぁ、ニュースでモザイクかけてやる必要ないんじゃん?
・・・な~んて書くと、暴言コメでもつくかな?
いや、別にいいけどね。犯罪者は犯罪者だから。
えぇえぇ、私は差別者でっせ。

さて、Kieloさんとこのお嬢さんが受験生ってことで、
Kieloさんとこのブログにも『間もなく!』な雰囲気を感じるのだが、
Kieloさんがそこで書いていらっしゃったように、
私もこの時期に受験シーズンっていうのは変えたほうがいいと思う。

だってさぁ、寒いし、地域によっては大荒れだし、
体調だって崩し易いし・・・
別に4月入学だからって2月に試験しなきゃいけないわけじゃないし。
秋とかでもいいんじゃね?
就職組って確か夏~秋には決まってた気がするんだけど。

で、3年生は秋のうちに入試を終えて、
その後は普通に授業しつつ、必須ボランティア活動期間
にでもしてはいかがか?と私は思うんだが。
いかに子供が少ないとはいえ、全国でもれなく3年生たちが
一挙に半年近くでも各種ボランティア活動すれば、
自宅介護の人とか少しラクにできると思うんだけどなぁ。
1年に半年、介護者が休める期間を作れるだけでも、
負担は違うと思うなぁ。息抜きですよ、息抜き。
もちろん、ボランティアだからタダだし!!

本当は欧米みたいに9月頃を新学期にすればいいと思うんだけどね。
そしたら帰国子女だけ別枠とかにしなくていいもの。
同じ学校の学生なのに、学習時期がズレてるってだけで、
なんか間に壁みたいなのがあるのってヘンでしょ~?
せっかくの帰国子女、とっつかまえて(?)色々海外のことを教えてもらう
のも、いい勉強、いい刺激になると思うのは私だけか?

なにはともあれ、全国の受験生!
『キットカット~さくら味』でも、『カール』でも、
『頭脳パン』でもなんでもいいから、縁起の良さげなものを食べて
今まで勉強したことを一気に吐き出して下さい!!
そうすれば大丈夫!
言っておくが、一番大事なのは、『入ること』じゃなくて、
『入った後』なんだからね~。
[PR]

by gogofinland | 2007-01-08 20:11 | ぐうたらな日々Tokiossa