まだまだ引っ張ってみる

この話し。皆さんに暴走していただいてるお話し。

ある種、『人生相談』みたいなもんですかね。
なんせ、身近には隊長のことを多少なりとも知ってる人が
ゼロなもんで。



今日も皆さんのレスを読みつつ、考えたんですが・・・

なんか間が抜け落ちてる気がするんですけど。

出会って2年と数ヶ月。
その間、色々な話をしたわけですが。

あれこれ話せるようになった頃に、
在フィン日本人妻友のことだとか・・・
その他国際結婚した人たちのことだとか・・・
そんな話をしたことがあるのですが、
(もちろん、その頃お互いに先々どーこーというのはなく)
当時、隊長はよく言っていた。

「全然異なる文化や風習の中で生まれ育った人同士が
結婚するのって、すごい大変だと思うんだよね。
少なくとも、僕には絶対ムリ。外国人と結婚なんて考えられない。」

んで、私はといえば。

やれ、「誰か戸籍貸してくれ!」だの、「フィンランドに住ませてくれ!」
だのと、ここで叫んでおりますが、実は私も外国人と結婚するなど
ムリだなぁ、厳しいなぁと思っていたわけで。

こんなところでも意見一致な私たち。

いや~、同じ日本人同士だって大変なコトっすよ。
所詮、アカの他人だったわけだから。
それをさらに超える、外国人!!
言葉も違えば、マナーも違う。
当たり前と思ってたことが当たり前でない場合もある。
カッコイイと思ってたことがただの赤っ恥になったり。

さて、そこで。

じゃあ、前述のような隊長の考えを覆すようなコトを
私がしたかといえば、そうでもない。(と思う)
その逆もしかり。

ついでに。

これは日本人的感覚なのかもしれないが、
「お付き合いしましょう」
  ↓
そしてしばし熟成され・・・
  ↓
「この人とならばっ!!」
  ↓
「結婚しよう!」「そうしよう!」(『はないちもんめ』ではありません)
・・・というような、かなり大雑把だけど、そーゆーステップとかって
あるもんじゃないの?
なくてもイけちゃうもんなの?

そんでもって。

まず、スタートの部分からして、何もないまま2年は過ぎ・・・
熟してんだか、どうだかもわからずじまいで・・・

何より、うちらケンカしたことないっす。
「ケンカは必修科目」とは言わないけど、結構ケンカした時に
普段見えない中身みたいのが見えたりしないっすか?
それも含めてGO!ならいいんだけどさ。
知らないままで実はDVだったとか、
めっちゃ粘着だったことが判明したりとか、
ヤだなぁ・・・(--;

あ、これは逆の立場もそう。
私が結構ブチキレ易いとかね、
どの辺が着火点(=キレる時の)なのかとかね、
そーゆーのお互いに知らないと思うわけですよ。

1つだけ、去年オープンにしたことがあるんですが。
おととしは隊長と一緒にいる間、タバコを吸わなかったんですよ。
えぇ、ネコかぶりました、自分!!4日ばかり禁煙。
ブリッコしてみたとです!!このトシで!!

で、去年は隊長に言って吸ったわけです。
別にタバコ吸うのは個人の自由だとは思うのですが、
非喫煙者の中には相手が吸うのも許せないという輩がいるんで。

とりあえず、「タバコは良くない」とかそーゆーことも言わず、
灰皿までバルコニーに用意してくれようとしたんで、
遠慮なくバスバス吸ってた自分。すいません。(--;

この時は、正直、これで嫌がられるんだったらそれまで・・・
と思ってたんで。

あ、ちなみに・・・

隊長は13才くらいでタバコを吸い、1年くらいでやめたそうで。
はやっ!それは早過ぎっ!

話しがごちゃごちゃになりましたが、
とにかく、何かが抜け落ちてる気がするせいで、
「別にプロポーズとかじゃないんでは?」と感じるわけです。

ちゅーことで、さぁ、皆さんまた『みのもんた』化してください。(笑)
[PR]

by gogofinland | 2007-03-06 22:11 | ぐうたらな日々Tokiossa