ストレスは世界共通?

自分ではストレス不感症だと思っていたが、
やっぱ少しは感じてるんだろうか?
寝入りばなに会社でのムカムカ(=特にクサオ!)を思い出して
寝不足になった今週、少しそう感じた。

そんな私に隊長から・・・



「自分自身をコントロールしてなんとかうまく対処して!」
とのメッセージが。

実は隊長の職場で、仕事上のストレスから体調を崩し、
しばらく休職することになった女性が出たそうな。
で、隊長がその分かぶってるようで、結構今大変みたい。

が、先週は世界スキーin札幌・・・ということで、
朝チームは中継を流してればいいから、いつもよりヒマだったとかで、
「ラッキ~♪(^^)」なんて余裕をかましていたけども。

そんなわけで、イライラで自滅しないように!!
というのが隊長からの注意であった。

それよりも・・・

フィンランド人でも仕事で体調を崩すほどのストレスって
あるんだ?と最初に思ってしまった、失礼極まりない私。

だってさ~ぁ、あんなに休暇を遠慮なく取れて、
残業だってそんなになくて、仕事とプライベートが
ザックリ切り離されてるなんて、私から見たらストレスに
なりそうにない気がするんですけどっ!

隊長なんか、去年コテージにいて携帯が鳴った時に、
プチっと切ったんで、「出なくていいのか?」と聞いたら、
「だって会社からだもん。僕は休みだから関係ない」

・・・って!?あ、ありえね~・・・(--;

3回くらい繰り返しかかってきて、その度に出もせずプチっと。

さすがに私は「何か問題発生かもしれないし、出るくらいはした方が・・・・(^^;」
と進言したんだが、それこそ「ありえね~」状態。
「今日の問題は今日の担当チームが解決することだから」
「なんで僕にかけてくるかがわからない」
「本当に大変なことだったら、明日出勤した時に話があるはずだし」

かけた方も、3回切られて諦めたようなので、
緊急事態発生ではなかったのかな?

そんなことの後、カーラジオでAさんのホッケー実況を聞いたもんで、
Aさんチームは大丈夫だったんだろうかと、なんでしたら私がHELPに
伺いますが!?な~んてことを妄想したりした。

ところで、私は眠れるようになったか・・・というと、
おかげさまで昨夜はちゃんと眠れました!(^^)ばんざ~い!

帰り際に同僚から「明日は休みだし、寝る時に会社のことを思い出さないように!」
「会社を出たらすべて忘れてテレビのことを考えろ」などと言われ・・・
思い出さないように、寝る前に最近気に入っているTake Thatの
♪Reach Out♪を何度も聞きつつ歌って、勢いでベッドへGO!!

そしたらあっという間に爆睡できた。
そして、朝は平日と同じ時間に目覚ましが鳴るまでぐっすり。
今夜も明日も同じように過ごせば、睡眠サイクルも治るのではないかと。
[PR]

by gogofinland | 2007-03-10 11:36 | ぐうたらな日々Tokiossa