最近妙に惹きつけられるもの

どうしても最近欲しくて仕方がないものがひとつ。
自分でもどうしてこんなに欲しいのかわからないのだが、
とにかく手に入れたくて仕方がないもの。
探し始めてかれこれ1ヶ月ちょっとになる。
それは・・・



インカローズ。
自分の意思とか興味とかは関係なく、心が欲している模様。

で、サイトで色々探しているのだが、これがまた、単にインカ
ローズならなんでもいいというわけではないらしい。
自分の気持ちなのに、自分でもよくわからん。
タダのワガママでは?

同じインカローズでも、石の大きさとか、微妙な形の違い、
色味の違い、ツヤ加減・・・etc、ひとつでも「イマイチ」と感じたら、
「これはダメっす」と思ってしまう。

普段なら、「インカローズはインカローズだろっ!」とお手頃なもので
手を打つはずなんだが、どうにも今回に限り、All Perfectなものを
探してしまっている。
まるで男を捜すかのように、「運命の出会い」に近い石を探している。

そんな中で、ふたつだけ「これか!?」と思えるもの発見。
ただ、オークションなので落とせるかどうかが問題。
終了まであと3日もあるので、今は様子見。
ちなみに、現時点で入札者はいない。
このままいないでくれたら、ゲットできるのになぁ・・・

なぜに今、インカローズか?

以前、私が持っておいた方がいい「幸運の石」と教えられて、
その時も探したのだが、石を見た時に「こういう石なんだぁ?」と、
「ふ~ぅん」ってなもんで、まるで興味沸かず。
そのまますっかり忘れていた。

ところが!!

ある日テレビでアルゼンチンの旅を見ていたら、お土産物として
紹介されていたのである。
その時、突如頭にビビ~ンときた「インカローズ」電波。
テレビに映るインカローズの数々が「早く買えば?」とささやいている
かのような電波。

私の幸運、カモ~ン!!

で、ちなみに・・・。
通常、ネックレス・ブレスレットという首輪と手錠みたいなアイテムは
身に着けない私。
もしかしたら、前世はムショ在住だったのかも・・・と思うほど、
そのテの『拘束』を連想させる(←私だけか)モノが苦手。
本当なら腕時計もイヤ。(会社に着いたらはずしている)
アンクレットに至っては、完全に足枷のイメージが恐怖心をそそるので、
未体験ゾーンである。足が太いからできないというのはおいといて。
だから、アクセサリーはピアスのみ。稀に指輪。

そんな私に変化があった。
まず、ここのところしていなかった指輪。
先月あたりから急にするようになった。右の薬指にその指輪がないと
なんだか落ち着かない。

そんなわけで、インカローズ探しも最初は指輪で探していたのだが、
何かが違う。指輪じゃないよ・・・と心の奥の方から聞こえる気がして、
                     ↑アブナイ人じゃないから・・・(^^;
なにげなくネックレス・ペンダントのカテゴリーをポチっとクリック。

「首にぶら下げるのかぁ・・・」と思いつつ、あれこれ眺めていて
遭遇したのが上の2つのネックレスである。

幸せになりたいっ!!と切迫してるんだろうか?
ヤバいなぁ、かわいそうだなぁ、自分。(爆)

昔、ある知り合いに、「何かを感じる石と出会った時は手に入れて
身に着けておいた方がいいよ」と言われたことがある。
誕生石とか、そういうのは気にしないでいいらしい。

そんなわけで、その『何か感じるもの』とやらを信じて、
ちょっと身に着けておこうかと思う。
何かいいコトを呼んでくれるつもりなのか、はたまたこれから起こる予定の
悪いコトから守ってくれるつもりなのか、それはわからないけど。

できれば、いいコトを呼んで欲しいなぁ・・・悪いコトから守るったって、
クサオ関係でご利益を使い果たすのはもったいないんだもん。
[PR]

by gogofinland | 2007-05-27 13:46 | ぐうたらな日々Tokiossa