勘違い

J氏から再度メールあり。
どうやら彼は私のAuto replyが怖かったらしい。
ミカの名前がなんとかかんとか・・・という私の返事が
ちゃんと届いてないような・・・



とりあえず、行き違いで前のメールを発見したらしく、
「返事書くから待ってて!」とあった。
あぁ、勘違い。(--)

ま、そんなわけで、J氏とはまだしばらく続く模様。

さて、本日ガーネットの指輪が到着。
明日から着けるぞ~。

で、最近妙に『石』、オシャレ(?)に言えば『パワーストーン』三昧な私。
石の効能など知らず、ただ「欲しい」という直感により選ばれし石。

別にここはパワーストーンに関するブログじゃないんだが、
心が欲した石の効能があまりにも今の自分に必要と
思われるものなので、やっぱり『呼び込み』みたいなものがあるのかねぇ?

まず、インカローズ。
■宝石言葉: 愛の炎
■石の効果: 恋愛運アップ、魅力的になる、活動的になる
その名のとおり、バラのような鮮やかな赤色の輝きを放つ美しい石です。
インカローズは眠っていた情熱を呼び覚まし、エネルギーを活性化させる力を持ちます。
自分本位ではなく、本当に相手を思いやる情熱は決して格好悪いことではありません。
冷めたフリをして 本当の気持ちを押さえ込んでしまっては、あとに残るのは後悔だけです。
何事にも情熱をもってのぞめば、きっとバラ色の未来があなたを待つでしょう。
恋の進展を期待する人や、恋人とのマンネリを感じている人にも。

次に、大好きなガーネット
■宝石言葉: 貞操、友愛、勝利
■石の効果: 努力を実らせる、勝利を掴み取る、絆を深める
本当に大切なものは、多少なりとも努力をしなければ手に入れることは出来ません。
ガーネットは現代人に不足しがちな忍耐力や持続力を補い、成功をもたらす石です。
楽をして手に入るものより、努力の末に手にしたものは格別。
例え周りにはわからなくても、あなたにはその価値がわかるはずです。
またこの石は「信頼」「貞操」を願う石でもあります。
恋人の浮気が心配な人は、ガーネットに願いをかけてお守りにするとよいでしょう。

最後、実はインカローズのネックレスの出品者の方が
「落札のお礼です」と、アパタイトのペンダントトップを作って下さった。
アパタイトって歯磨き粉で聞いたような名前だなぁ・・・と思いつつ
調べてみた。
■宝石言葉: 惑わし、戯れ(たわむれ)
■石の効果: 周りに惑わされなくなる、信頼を得る、夫婦円満、恋愛の成就
現代はインターネットをはじめ メディアの発達が進み、様々な情報が簡単に手に入ります。
しかしその反面、膨大な情報の氾濫に悩まされることも しばしばあります。
何が正しくて、何が間違っているのか。
自分には何が必要で、何が不要なのか。
自らの進むべき道に迷った時、アパタイトは力を貸してくれるでしょう。
人に流されるのではなく、自分自身で答えを見つけられるように。

・・・もう・・・すべてが私に欠けてるものばっか。
情熱、忍耐、努力、惑わし・・・etc。

つーか、結局すべてに通じるのが「恋愛」関係のキーワード?
こ、これって・・・(^^;
愛に飢えてるのか、自分!?
[PR]

by gogofinland | 2007-06-05 22:08 | ぐうたらな日々Tokiossa