『昔のオトコ』に戻る気持ちで

デュラン復活で、やれ「ジョ~ン!!」だの、
ジョビ遭遇で、「リッチ~ィィ!!!!」だの・・・
と、すっかり外国人に目がイってしまっていたここ数年の自分。

なぜだかわからんが、この週末は『昔のオトコ』に
どっぷり浸かっている。

それは誰!?



ASKAだ!

えぇ、チャゲアスのASKAですわよ。

チャゲアスがデビューした時から、
いや、厳密にはデビュー前のCMから、
私はASKAが大好きでたまらんかったのです。

時には音楽雑誌の読者プレゼントに泣きを入れつつ応募し、
またある時にはダフ屋のおじさんに泣き落とし作戦をし、
・・・etc、そんな感じでライブへ出かけたもんです。
あぁ、懐かしい・・・

ところがなぜだか、今の会社に入った頃からパッタリと
チャゲアス熱が冷めてしまい・・・
テレビでASKAを見ると、なんだか「あぁ、昔愛したオトコ」を
見るような気分でいたわけで。

だから最近の曲はさっぱり知らん。
さらには、買い集めていたアルバムやら、本やら、ビデオなど、
すべて売り払った冷酷な女だったりする。
別れた男との思い出の品を捨て去るかのように。

んで。

この週末、色々と身辺整理をして片付けていたら、
元同僚のsakuraちゃん(=この人は現役の熱狂的ファン)に
ダビングしてもらったMDがざくざく出てきたもんで、
なんとなく聴いてみたところ・・・

「ASKA命!!」な、若かりし頃の思いがこみ上げてきたんですわ。

それで、今再びハマり街道まっしぐら。

タイミングのいいことに、来月フジテレビ721でチャゲアスの
ライブが放送されるというのを知り、ドキドキわくわく中。
ついでに、またライブに行きたい気持ちもわいてきて。

しばらく私、『昔のオトコ』の思い出に浸るつもり。
ドップリとねっ。
[PR]

by gogofinland | 2007-07-23 22:13 | ぐうたらな日々Tokiossa