台風一過待ちなので・・・

こんなヒマ潰しをしてみた。

天国からの手紙』というやつで、
天国の自分から今の自分への手紙という設定。

結構面白い。
ジョークなのに、ついつい「この先死ぬまでが輝かしい未来だと言って!」
と、結果が出るまで祈ってしまった。
はい、ただのバカ者です。(^^;



まずは、HNであるAKIJTでやってみたところ・・・

元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは70歳で、つまり西暦2035年に、生涯を終えます。
振り返ってみると、良くも悪くも、自分らしい人生だったと満足しています。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。
それは 2016年の夏のこと、わたしは自然な成り行きによって、
アムステルダムへ旅行に出かけることになります。
その後に起こる出来事が人生を大きく左右します。
忘れっぽいですから、メモしておいてください。
最後にひと言、70年間生きてみて思ったのは「人生の無駄遣いなんてない」って
こと。

それでは、またいつか会いましょう。
これから先の人生もチャレンジをおそれずに。


次はAKIでやってみた。

元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは67歳で、つまり西暦2032年に、寿命を全うして生涯を終えます。
思えばいろんな事があったけれど、我ながらなかなか良い人生でした。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。
それは 2008年のある暑い日の出来事です。
わたしはなんとも説明のつかない事情で、和歌山県の田辺市というところへ
引っ越すことになります。そこで人生感を変える大変な出来事が起こるのです。
時がくればわかると思います。
最後にひと言、67年間生きてみて思ったのは「こどものころに憧れた夢は、
いつか叶うんだな」ってこと。
では、またいつか会いましょう。
残りの人生を存分にたのしんでください。


そんでもって最後にホントの名前でやってみた。(←しつこい)

元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは72歳で、つまり西暦2037年に、寿命を全うして生涯を終えます。
周りに迷惑かけてばっかりだったけど、楽しい人生でした。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。
それは 2011年のある日のことです。
わたしはニューヨークへ旅行に行くことになります。
その事が後の人生を大きく左右することになるのです。
忘れっぽいですから、メモしておいてください。
最後にひと言、72年間生きてみて思ったのは「食べたい時には我慢しないで
食べたほうがいい」ってこと。なんてね。
それでは、またいつか。
みんなにも、よろしく。


う~む・・・何回やっても80まで生きてない・・・(--#
『最後にひと言』の部分って、私の人生にピッタリな言葉な気もする。
特に『食べたい時には・・・云々』ってやつ。
食いしん坊なのが名前(しかも本名)に表れてるのかしら!?

皆さんも暇つぶしにどうぞ。
[PR]

by gogofinland | 2007-10-27 19:46 | ぐうたらな日々Tokiossa