AKIばーちゃんはどうなってしまうのか?

なんだかワケのわからん『後期高齢者医療制度』とやらが始まりましたな。

なにがどーしてどうなってこうなったのか、
さっぱりわからんのですが。
・・・って私だけかい?

てっきり老人が年金から保険料を自己負担させられるだけかと思いきや、
うちら勤労者からもしっかり取るんだそうで。
しかもこっそり増やしてるし!(--#



高齢者増加に伴って、医療費の国庫負担が大きくなり・・・
と、さっきTVで解説していたけど、金なら有り余ってんじゃね~のか?

最近話題の道路のやつとかさぁ、
無理矢理予算消化しようとしてるのが余ってるっていうことじゃないの?

予算を使い切らないと、次の年度の予算が切られるからって言うけど、
使わずに済んだものは要らなかったってことでしょ?
次年度、予算外に必要になったら、それはそれで改めて都度諮ればいいじゃん。
余ったら、国が貯金しとくなり、足りないところに回せばいいじゃん。

確かに医療費は足りないのかもしれない。
でも、別なところで余ってて、くだらん健康器具やら旅行やらで
無理に消化しないで回してから計算し直せってーの。

“これはここだけの分”という計算じゃなく、
国庫全体で最終的に帳尻が合えばいいんじゃないのかね?
一般家庭の家計簿はそーゆーもんだぞ。
「GWでお金を使いすぎたから、給料日まで“締める”わよ~!」とか。
「食費をちょいと削って、PCを買おう」とか。

それと、TVの解説で気になったのだが、
国庫負担+若年層+高齢者自己負担=財源
とのことだが、高齢者自己負担額が年々上がっていくというシミュレーション。

でもさぁ!ちょっと待った~ぁぁぁぁ!!

私ら世代は年金が出るかどうかもわからないって今まで言ってたよね?
じゃあ、何から私らは自己負担させられるの?
いきなり子供が増えるわけじゃないだろうし、
自己負担額が増える分、今から貯金して払えと?

やっぱりジジババはとっとと死ねって国がコソっとつぶやいてみた感じ?

AKIばーさんの老後、どうなってしまうんでしょうか?
自分の浪費で身上つぶしたっていうなら自分が悪いけど、
な~んか毎年、いや、半年おきくらいにどんどん天引きが増えてるような
気がする今なのに、さらにどんどん持っていかれて、
挙句、もらえるはずのものももらえず、バリバリ自己負担ってさ・・・
トホホですたい。
[PR]

by gogofinland | 2008-04-16 21:28 | ぐうたらな日々Tokiossa