撃沈

浮かれ飛んでた『夢の高層生活』は本日撃沈!

非常に残念ではあるが、事情が事情だけに
何が何でもそこに住むのだ~ぁぁぁ!!という気力は湧かず。

だって・・・だってぇぇ(;;)



最初に話を聞きに行った不動産屋さんが悪い!

鍵待ちさせた挙句に、「一番手の人が内覧してからになりますが、
その人は『どんな部屋でも構わない』と言っているので、条件が悪くても
決めちゃうかもしれません。」

・・・って!(--#

先に一番手がいることを言えよ!

ということで、ライバル登場に俄然燃えたぎった(もしくは“意地になった”
とも言う)私、あらゆる手を講じて奪い取ってみせるぜ!と、
略奪策を宅建取引に詳しい上司に相談。

一番手がいつ内覧するつもりなのか、都合が決まらずにいる今がチャンス!
ってなわけで、同じ物件を仲介している別の不動産屋さんに即アポ。
(ホントはそんなことしちゃダメなのよ~ん)

で、今日のうちに審査まで突っ込んで割り込もうと張り切って出かけたわけだ。

ところが・・・な、な~んと!

最初の不動産屋さんが教えてくれてない秘密が明かされたのである。

前居住者の退去理由。それは・・・
死去

し・・・しきょ・・・・(--;
自殺とは言いませんでしたが。
病死にしろ、とにかく亡くなっているのが見つかった模様・・・

もう、その時点で私の略奪愛はほぼ鎮火。

さらに、エアコンやら給湯システムやら、何から何まで、
経年でも過失でも、壊れたら店子が自腹で修理or交換する
というのがオーナーの条件だそうな。

なんで!?
そーゆーのって部屋の設備じゃないですかっ!
じゃあ、私がエアコン買ったら、退去の時に持って行っていいんだな?

そんなわけで、ここで完全に愛が冷めてしまったのである。

今の方が大家さんもご近所さんもいいし、
面倒くさくなってしまったので、やっぱり更新しよっかなぁ・・・と思った途端。

「引っ越し費用が浮いたわけだし、DS Lite買っちゃおうっと♪」
と、既にDSに脳みそを支配されてるんですけど?(^^;
アルゼンチン行きの長旅のお供に欲しかったんで。

あぁ、高層生活の夢は儚い・・・
[PR]

by gogofinland | 2008-04-24 22:56 | ぐうたらな日々Tokiossa