朝からあっちこっち

ブエノスアイレス滞在も半分経過となった月曜日。

まずは朝イチで翌日のコロニア・デル・サクラメント行きのためにフェリー会社へ。

おねーさんが英語を話せないと言うので、隣のにーさんが代わりに対応。
ん?おねーさん、英語話せないって、外国人もたくさん来るんじゃないの?
ま、いいや。

対応してくれたにーさんは、“ダラス空港のエロ”からチョビヒゲを取った風貌。
あの「アメリカの男自慢(?)」が思い出される。



ウルグアイに渡る時にはパスポートが必要であるということは知っていた。
が、チケット買うだけなら要らないだろうと持って来なかったのだが、
航空券買うのと一緒で、パスポートNoと有効期限が必要だった。

でも、にーさんが「番号の一部でも覚えてたら書いておいてくれればいいよ」と言うので、
頭のアルファベットと有効期限だけ記入。

フェリー会社を出て、「さて、オシャレエリアでも散歩すっか」ということで、
歩きだしたら、ちょうど電車(どっちかというとトラム)が停車していた。
c0034850_17512354.jpg


何度も見たけど乗ったことはないので、ここはひとつ乗ってみようということに。

ホームに車掌さんらしき女性がいたので、「これに乗りたいんだが・・・」と聞くと、
傍にあった券売機でチケットの買い方を教えてくれた。

乗りこむとお客は私の他にはおじいちゃんがひとりだけ。ガラガラだ~。
c0034850_17515112.jpg


もしかしたら、自転車やジョギングの方が早いんじゃないかという、
キレイな車両に似つかわしくないほどの速度でダラダラ進む電車。

去年、親切なネイビーさんがいたサルミエント号の近くで下車。
天気がいいので気持ちいい。
c0034850_17552410.jpg

あのネイビーさんがいそうだったら、サルミエント号に入ってみようかなと思ったが、
違う人たちだったのでやめた。

c0034850_17564096.jpg

横浜や函館などもそうだけど、やっぱり港の近くって赤レンガの建物が似合うねぇ。

ここら辺はオシャレエリアなだけあって、ちょっとした通路なども作り込まれている。
c0034850_17582355.jpg


今回気付いたお気に入り。
アパート(もしくはオフィス)の入り口の柵の間から撮影。
オートロックなので中に入れないのが残念。中庭がステキだった!
c0034850_1801418.jpg


グルグル歩き回り、この看板を見たら、突然空腹に気付く。
既に1時を回っていたから、当然といえば当然。
c0034850_1833328.jpg


さて、お昼は何にしよう????←この看板につられてここで食べるわけじゃないのか!

ちょうど近くにいたから思い出したのだが、去年のホテルの向かいの小さなお店。
あそこのエンパナーダにしよう!!と決定。
何か所かでエンパナーダを食べてみたが、一番最初に食べたあの店のが一番美味しかった。

お店は相変わらず小さく、狭くて、薄暗くて、お昼だから満席で、ひっきりなしにテイクアウトの
お客さんもやってくる。
へっぽこスペ語で「あったかいひき肉のエンパナーダ2個ください!」と言ったら、
ちゃんと通じた。

アツアツのエンパナーダを持って、近所の公園へ。
ランチタイムの皆さんで大混雑。
c0034850_1892719.jpg


ドキドキしながらエンパナーダにかぶりついてみた。
なぜドキドキかというと、一番最初に食べたから一番美味しい気がしてるだけなんじゃないかと、
自分の記憶力にイマイチ自信が持てなかったから。

しかし、やっぱりここのが一番だった。間違いない!!
自分でもわかるほどシアワセでユルユルな顔でエンパナーダをほおばる私。
それと同じ公園で繰り広げられるラブラブショー
c0034850_18141790.jpg


どっちがシアワセ・チャンピオンだろう?
そりゃ~私の負けだろ~な・・・と、ふと冷静になった時に気付いたことが1つ。

エンパナーダ部門でNo.1のお店なのに、写真を撮ってない!!
食べ物に夢中になり過ぎて、大事なコトを忘れていた。
[PR]

by gogofinland | 2010-10-16 18:24 | 2010 Argentina