自分のダメさ加減にがっくり

ご存知の方も多いかと思いますが、macoさんをはじめ、在フィン日本人の皆さんが
遠い異国からこの東日本大震災の被災地のために、
フィンランドからミルクを送る活動をされていたわけですが、
ホントに、皆さんの行動力は素晴らしいですね。




さて、本日は禁煙外来4回目。

あの地震の夜、いつになったら帰れるのかもわからず、
度々緊急地震注意報の音が鳴るわ、揺れるわ、という中で、
TVではあの津波の映像と帰宅難民のライブ映像が流れ・・・
不安も最高潮。

ってなわけで、根性無しの私、「もしもこのまま死ぬ羽目になるなら」と、
某上司から1本いただいて吸ったのであります。
いや、吸ったというよりも、ふかしただけでしたが・・・

で、どうだったかというと、単に口の中と舌が痛くてたまらなくなっただけ。

ということで、それっきり吸ってないんですけどね。

・・・・そんな話をお医者さんにしてきた。

当日、病院ではお見舞いの方たちも帰れなくなって、
ロビーは宿泊(?)者で大混雑だったそうだ。
でも、うちの会社にいるよりは、大病院のロビーにいた方がマシだよ。
万が一、ケガしたって、すぐに治療できるじゃん。

いくら不安にさいなまれていたとしても、在フィンの皆さんと我が身を見比べて、
同じ人類かとお恥ずかしいやら、なんやら・・・である。
[PR]

by gogofinland | 2011-03-30 21:06 | GO!GO!FINLAND!!