往復のあれこれ

いつも米のイミグレでは珍質問などを投げかけられていたが、
なんと、今回はスッキリスルー!

どうしたんだ、米イミグレ!?
ヒューストンが限定バージョン?



往路
@ヒューストン(ラテン系のおっちゃん)
フルネームと国籍、旅の目的だけ聞かれて終わり

@ブエノスアイレス(若いややイケメン)
パスポートを渡したら、いきなりデカい声で「オハヨー(^O^)/」と、
日本語で言われてビックリした。
寝起き(朝着なんで)でボケっとしてたが、目が覚めた。
ここでもフルネームと国籍だけ聞かれて終わりそうだったが、
にーさんが「あなたの番号は何番?」と聞いてきた。
何の番号かわからんので、「何の?」と聞いたところで隣のブースの
おっちゃん係官が彼に「コレどーするんだっけ?」と聞いてきたので、
結局どーでもいいことになってしまった。

@モンテビデオ(入国後の荷物チェック)
「スーツケースを開けて見せて」と言われて、開けようとしたのだが、
夕暮れで薄暗い場所で(照明も暗い)カギの数字が読めず、
合わせたつもりが開かないので、「懐中電灯とか無いですか?」と聞いたら、
「じゃあ、いいや(^_^)」…って、いいんだったら言うな~ぁぁ!の世界ヘ。

復路
@モンテビデオ
質問ナシ

@ブエノスアイレス
質問ナシ

@ヒューストン
質問ナシ

なんだか、アッサリし過ぎてつまらん…
というか、4年連続で行ってると、どーでもいい扱いになるのだろうか?

今回わかったコト
米の全身丸見え機に入る時にラメの入った服を着てると、
きちんと映像が撮れない。
係官も知らなかったみたいで、往路にラメ入りカーディガンを着ていた私、
3回もトライさせられた。
係官が3人いたが、全員テンパってた。
結局、最後に「カーディガン脱いでみて下さい。持っててあげるから!」
と、脱いで撮影したら無事完了。
「お手間かけてすいませんね~(^◇^;)」と言ったら、
「ちゃんと撮れて良かったぁ( ̄▽ ̄)」と、係官もホッとしてた。
[PR]

by gogofinland | 2011-10-27 22:29 | 2011 Argentina