3日目は大忙し~その1

土曜日。森歩きとサウナの日。朝から快晴。風強め。

まさに♪森と泉(湖ね)に囲まれた~♪の世界である。
お天気もいいし、空気もいいし、めちゃくちゃ楽しい!!
c0034850_1163961.jpg
c0034850_1172451.jpg


リンゴンベリーたくさんあったが、一粒食べて「うげっ」となったので集めるのはやめた。
ブルーベリーは葉っぱばっかり。みんなして採りまくったのね・・・(;;)
森でブルーベリー摘むなんて面白いぢゃないの。でも、あるのは葉っぱだけ・・・

湖に面した少し平たいところに腰掛けて話をしていたら、Mが「ここでAKIと食べようと思って・・・」と、焼きサケ(何てなまえだっけなぁ?なんとかロヒだと思うが)とフォークをリュックから取り出した。これがまたウマいのよ。ただ、ご飯が欲しくなったが。あ~日本人(笑)

サケを食べて、少しまったりして、来た道を戻る時も必死にブルーベリーを探す私。今年の私はラッキーだから一粒だけ残ってたりして!と妄想しながら探した。
すると!!神様はいた!!本当に一粒発見!!思わず叫んだ。
c0034850_1185147.jpg

「M!!これっ!ブルーベリーだよねっ!?」
Mがそれを見て、「お~!AKIラッキーじゃん!!食べちゃいな!」
まずはその一粒を写真におさめ、神様に感謝しつつブルーベリーを摘む。
甘い・・・(*^o^*)

願いが叶って一粒見つけられて良かった・・・と再び帰り始めて、何気なく辺りを見渡したら、ブルーベリーが一杯あった~♪
前を行くMに再び絶叫する。「M!ここにっ!!ここにブルーベリーがこんなに~ぃぃ!!」
まさかこんなに残っているとはMも思っていなかったらしく、「え~!こんなに残ってたんだぁ?」と驚いていた。
c0034850_1183844.jpg

そして何粒かつまむMと対照的に、狂ったように森の中でブルーベリーを摘みまくる日本人・AKI。(爆)そんなアホな私の姿をMは写真に撮っていた。
まだまだあったんだけど、片手一杯でやめておいた。
c0034850_1192638.jpg


森のブルーベリー摘み、観光客日本人には興奮の出来事である。
[PR]

by gogofinland | 2005-09-22 22:58 | 2005 Finland