2日目!!~その3

スポーツ・ミュージアムは一体どこなのだ・・・
地図で見るとかなり遠いようだが。
バス停で路線図を見る。近くを通りそうなバスはあるが
目の前まで行くようなバスはなさそうだった。
しかも、バスの間隔が開いてて時間がもったいない。

と、いうわけでっ!
歩きます!!
う~ん、東京じゃ考えられないくらい徒歩OKなオレ様。
地図を頼りにてくてくてくてくてくてくてくてくてくてく・・・5kmばかり。



まったく、どこにあるんじゃいっ!とゲンナリし始めた頃、
道路横の高層アパート群の間に突如姿を現したジャンプ台!!
お~ぉぉっ!目指すはあそこじゃ!

「すいませんね、不審者じゃないんですよ・・・」誰に疑念の目で
見られているわけでもないが、一応心の中でつぶやきつつ
アパートの谷間を横切ってショートカット。

そしてたどり着きました。
ラハティ訪問の目的、ジャンプ台。
たしか数年前に見たテレビ番組で、まっちがここで働いてると
聞いたのだが・・・まぁ、当然今はいませんがね。

すぐ近くにはホッケー会場があり、今日の開幕戦のために
準備をしている模様。
入り口を入ると、こんなオブジェが。
c0034850_2035510.jpg


そして、なにやら陸上競技場がにぎやか。
スタンドへ自由に出入りできたので覗いて見ると、
中学生だか高校生だかの運動会?もしくは陸上競技会?
c0034850_2052525.jpg

やはり・・・という言い方がいいかどうかはわからないが、
黒人生徒はやっぱり走るのが速いね~。
この競技場の横がジャンプ台。外に出てパチリ★と。
c0034850_208171.jpg

c0034850_2082361.jpg

c0034850_2085778.jpg


いや~、テレビで下から見る分にはたいしたもんじゃなさそうに見えるが、
上からの映像ではすごそうに感じるジャンプ台。
想像はしていたが、生で下から見るとシャレにならんぞ、これ!
マンちゃんやタル奴はこんなところから飛び降りてるのねっ!
私は思った。これで世界を制覇したまっちはスゴい!
いや~、こんなとこから飛んでばっかいたら、そりゃ~アル中にもDVにもなるって。
(なるなよっ!)

ぽか~んと口を開けて眺めるオレ様。
確か夏場にソリみたいなのに乗って飛べると聞いたような気がするが・・・
ホントに飛べるのか?よしっ、次回はちゃんと夏場に行って確かめてみよう。

『なんとかと煙は高いところが好き』の典型です。
[PR]

by gogofinland | 2006-09-24 20:16 | 2006 Finland