4日目!!

コテージの朝が明けた。
晴れ渡って、さわやかな朝!
聞こえてくるのは鳥のさえずりと、昨夜同様ポコンという船底に波が当たる音。
c0034850_21472035.jpg




薬が効いて、すっかり熱も下がり、鼻水も少し止まってきた隊長は
朝から張り切ってサウナの準備。
私はトイレに走る。だって夜中には行けなかったし!
いや、行く気すら起きなかった。私の膀胱もあのトイレには行く気に
なれなかったらしい。
朝になった途端、「トイレへ走れっ!」と叫んだ。

パンに、ハム、チーズ、ちょこっとサラダ・・・で朝食を終えると、
ちょうどいい感じにサウナが出来上がった。

今回は1人で入りましたよっ!みなさんっ!

ジワ~っと汗が出てくるまでガマン、ガマン・・・(-_-)
サウナには窓がついていて、座ってると湖や木々を眺めることができる。
「あ~ぁ、いい景色ねぇ・・・」とほのぼのしてると・・・
その窓に隊長の顔。
ニコニコして手を振っている。(--;

しばらくすると、「サウナ、楽しい?」と突然入ってきて、
肩をポンポンと叩いて出て行く・・・
な、なんなの?なんの用なの?(--;

そろそろ出ようっと・・・
湖の水(を沸かした熱湯を湖の水で割るのだが)で体を洗って、
シャンプーして、最後にかけ湯をして出ようとしたら、
サウナが待ちきれなくなった隊長が入ってきた。「はい、交代~!」

熱が下がったもんだから、長い。
大丈夫なのか?と思いながら、着替えてお茶を飲んでいたら、
ドカドカ出てきて「湖で泳いでくるからっ!」
・・・わかった・・・わかったよ、隊長・・・
まっぱで飛び出てきて宣言しなくていいから・・・(--;
隊長「見に来る?(^^)」
それって「見に来い」ってことなんでしょ?はいはい、行きますよ。
コーヒー片手にバルコニーに出て、湖に向かって走る隊長を見送る私。
めっちゃ楽しそうに泳ぎ、めっちゃ楽しそうに走ってサウナに戻る隊長。

すっかりご満悦でサウナを終え、残ったお湯でお皿を洗い、
サウナで乾かしておく。

んで、今日はまずアパートに戻ってデジカメ充電&持っていくのを忘れたもの
などを取りに行くことに。近いからラクよね。
そしてその後は蒸気機関車に乗りに行くことにした。

アパートで2人揃ってデジカメを充電しながら、
Christineさんのブログを見た。
Christineさんもこの夏楽しいフィン旅を過ごしたので、
コテージやらヴァイキングラインの旅の写真を見せていた時のこと・・・

Christineさん、ここから必見ですぜ。
私たちが狙っている『オレ様村』のカギを握る重要人物(?)・兄さんの
写真を見て隊長がボソっと言った。
「彼・・・前髪が少ないよ・・・」
キャ~!キャ~!!!!(@@)
た、隊長っ!な、な、な、なんてことをっ!!!しかも指差すなっ!!
Christineさん、兄さんには内緒ですぜっ!機嫌損ねてオレ様村がボツに
なったら大変ざんす。

by gogofinland | 2006-09-27 22:12 | 2006 Finland